適当毎日の、ほぼ自分用日記のような…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにあれ
2009年01月26日 (月) | 編集 |
今帰ってテレビつけたら、ちょうど「Qさま」のプレッシャースタディーをやっていた(どうでもいいけど、Qさまってもう昔の内容には戻らないんだね)。
巨漢の歴史上の人物を答えよとかそんな感じの問題だったのだけど、6番にいたのが呂布。たしかにデカいから、巨漢って言われるのはいいんだけど、そこにあった呂布の絵が!
なにあれ、子供の描いた絵?ぜんぜん三国一の武将に見えないんですけど…。
伊達政宗が問題に出る時も、いっつもおじいちゃんになったあとの肖像画で、顔がたぷんたぷんしてるやつなのよ。美男だったっていうんだから、もうちょっとどうにかならないのか。いやしかし、当時はあれで美形の絵なのか。
話戻って呂布。もう三国無双のビジュアルが頭の中で確定しちゃっているんだけど、それ以前の、小説でしか三国志を楽しんでいなかった時代だって、もうちょっとカッコいいイメージもってたのに。
あの絵、どこから持ってきたんだろう。どこかの資料にあれが呂布として描かれているってことだよね。ある意味カルチャーショックだわ…

そりゃそうと、今日は残業せずに帰ってきたので明日の朝は忙しい。
こんな生活辛いなあ、体のどこも痛くない日って、もう人生の中でやってこないのでは…とちょっと弱気。
でも変な呂布で笑えた。よかったよかった。いや、やっぱりあの絵はよくないんだけれども。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。