適当毎日の、ほぼ自分用日記のような…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
161円也
2008年05月01日 (木) | 編集 |
何考えてるのか、私は今夜ガソリンを入れました。高くなってましたよ、ええ。
私は長距離通勤なので、週1でガソリン入れてます。結構払ってますからリッター30円違うと大きく違う。一度安くされると逆に上がった時のダメージも大きいなあ。

国の金が足りないというなら、別に税金払うのはいいですよ、そりゃあ必要な金なら。
昨日も首相らしき人が「歳入不足は避けなければならない」って言ってましたけど、本当に不足分だけ取ってるの?無駄遣いしてたってことは余ってたんでしょ?
必要な道路は造っていただいて結構。一般財源化して教育や福祉に使うというならそれもいいでしょうが。
も一度聞くよ私ゃ。本当に足りてないの?マッサージチェア買ってたんでしょ?お金余ってたんでしょ?

それとどこぞの大学教授が「環境意識を高めるためにもガソリン税を上げるのは納得」というような談話を新聞に載せておりましたが。
ガソリンたくさん買うのはどこの人ですか?
車しか移動手段のない地方の人ですよ?
私も車で通勤してますが、たまに飲み会とかで電車に乗ると本数が少なかったり、3両編成で座る場所が無かったりと、椎間板痛めてる人間にはかなり苦痛な思いをします。そもそもどんだけ残業しても電車やバスやタクシーで帰れるような土地には住んでおらんのです。
買い物だって、歩いて行ける場所にお店がない地方の人はたくさんいます。環境問題を考えていようといまいと、車がなければ生活できない圏内に住んでる人たちがいるんですよ。
そうやって田舎で暮らしている人たちが、一方で農業やら森林事業やら川をキレイにして魚を増やそうやら、現実として環境問題と向き合いながら生活してるわけですよ。
木を守ったり野菜を作ったりしながらも車に乗らざるをえない人たちを、環境意識が低いからガソリンをがばがば買う人と一緒にしちゃって、大丈夫なの、えらい教授の人。
青学のS准教授といい、大学の先生はたまにズレてる人がいるということですか。

ただまあ、高くなってしまったものはしょうがない。4月はクリアランスセールだったと思って諦めときます。今後の税金の使い道をきっちり見届けたいところではありますが。無駄遣いや利権がらみが浮上したら、野党が追求しまくるのかな、やっぱ(しかし今回の議場に入るのを通せんぼする作戦はどうかと思った)。

実際今解散されても私はちょっと困るのです。現政権には腹も立つが、後期高齢者医療は小泉さんが決めたことだし、宙に浮いた年金だってもっと前からの問題だし。もろもろひっくるめて現政権が悪い!とまとめてみたところで、じゃあ民主ならいいのかというとそれもなぁ。
支持政党のない私ではあるけど、今現在本気で誰も支持できない状況になりつつあるので心配です。選挙にでもなったら自分史上初の白票をやるハメになるかもしれない。

日本て国は意外と難しいですね。楽しく住んではいるんだけど、いつからか「このままじゃマズい」感が漂ってる気がする。自分でどうにかできない事は、どうにかできる人にやってもらうしかないんだけど。
一人の力じゃできないことは、皆から集めたお金で国が代表してやる。それが税金の基本だよね。そんな風に使ってちょうだいよ、私の薄給から出たお金もさ。

ただ個人的には、ガソリンの件はちょっとだけ自分にも負い目がある。私の車に限って言えば、私が痩せれば確実に燃費がよくなることを知っているからだ。…がんばろ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。