適当毎日の、ほぼ自分用日記のような…
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日中何やってんだか。答え:鋼錬ゲーム「想い出の奏鳴曲」です。
2006年09月09日 (土) | 編集 |
今日は土曜休みでうれしい。のんびりしようと思ったんだけど。

GBAの鋼の錬金術師のゲーム「想い出の奏鳴曲」が先日終わって、クリア後のフリーイベントがあるのでそれをやってたら、なんだか一日中DS持ってるハメになった。
(DSのソフトも最近値段が上がってるので、このところ安く買えるGBソフトに手が伸びる。というか、「プロジェクトハッカー」の対ハッカーのブロックアクション連戦がクリアできなくて先に進めないから…あと一息なんだけどな…)
普段は寝る前にちょっとベッドでやるくらいなんだけど、さすがに一日やってたら疲れたよ…。

で、「想い出の奏鳴曲」だけど、クリア後たくさん遊べるのはいいけど、ネットとかで調べないと完全クリアが難しい(というかわかりにくい)…。
私はマスタング大佐とアームストロング少佐を同時に戦闘に出してなかったので、フリーイベント「大佐のヒゲ」の発生条件である「少佐の大佐への友好度レベル4以上」が達成できてなくてがっくりした。
ただ、最終イベントで二人とも仲間になったので、最終ダンジョンに行く前に、この二人プラスエドのパーティーで他のダンジョンぐるぐる回りながら戦闘繰り返したら、そのうちレベル4まで友好度アップした。
もしかしたら、と思ってそのまま大佐の部屋へ戻ってみたら、うまい具合に「大佐のヒゲ」イベント発生。よかった、最終イベント中でも発生できたのね。

そんなわけでイベントも100%達成して(逆にそんなわけでクリア時間かかりまくり)、「辣腕の錬金術師」の二つ名で無事完全エンド。

このゲーム、好きじゃないところがいくつかあって、まずものすごくイヤなのは、ダンジョン脱出アイテムが無いこと。大きいダンジョンになるほど、来た道戻るのうっとうしい。特に取り忘れた猫や伝説の工具を取りに行くだけだったりする時に。
それからアイテムの説明不足。キャラごとに攻撃力とか防御力とかがアップする専用アイテムがあるんだけど、誰用の何、という表示がされないし、装備とかしなくて持ってるだけで効果があるそうだけど、そんなの説明がないとわかんないよ。
それとキャラ。ウィンリィがものすごくゲームのヒロイン調になってて冷めた。原作の彼女はステキなのに。エドの言葉遣いとかも不自然なとこたくさんあったし。シナリオくさいし。
あと前作の設定を引きずりすぎ。私は前作もプレイしたけど、やってない人には「何それ?」ってとこ多い気がする。
それからフリーイベントのスカー。いくら強いったって、あんなに強いとバランス悪いでしょ、こっちレベル99なのに大苦戦だよ。
エンカウント率も高い気がする。ドラクエみたいにこっちがすごくレベル高いと100%逃走可能ってこともないし。このゲーム、練成とかのせいでバトル時間が長いからちょっとイラつく…。

でも好きなところもあって、一番いいのはお金が必要ないこと。装備とか道具とか買わなくていいし、回復アイテムは練成で作ればいいし。
セーブがどこでもできるし、重要な場面ではチーム編成の変更ができるようになってるのもいい。

ほとんど文句の方が多いんだけど、クリアしたのでめでたしめでたし。買ったゲームは必ずクリアしたい貧乏性。

ただ、本当に一日中ゲームしてたわけじゃなくて(当たり前)、お昼にはコンビニおでんのスープで雑炊作った。めちゃ旨かった…。
セブンイレブンは、だしをとる鰹節用の鰹から自社調達してるらしいね。すごいな。
今回初めてはんぺん買ったけど、丸くて可愛いし旨かった。

そして今はイタリアGPの予選見てるとこ。
スーパーアグリ、中々バックマーカーから抜け出せないなぁ。
そして明日はシューミーの引退発表あるの?どうなの?
気になる…。
うっかり作りすぎた雑炊の行方も気になる…。明日も食べないと。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。